木製家具

DC09

Photo/画像

DC09/正面写真 DC09/側面写真 DC09/背面写真 DC09/斜め前から DC09/斜め後ろから DC09/座面接合部拡大 DC09/座面先端拡大 DC09/座面裏

Favorite/DC09のココが好き
DC09に座ってみました

この椅子を展示会で初めて見た時に、全て無垢の木を削り出して作ったという彫刻のような有機的なフォルムと、意匠と構造を兼ねた座面のディテールに一発でやられてしまいました。

もちろん見た目だけでなく座り心地も抜群。板座とは思えないほど柔らかなフィット感と無垢の木の肌触りの良さは、いつまでもずっと座っていたくなるほどです。説明を聞くよりもまずは座って欲しい!と思える椅子です。

ひょんなことからデザイナーであるInoda+Svejeのお二人と知り合い、当店でDC09についてトークイベントを開いていただいたのですが、その時のお二人の気さくな人柄とデザインやモノ作りに対する姿勢に惹かれ、益々この椅子が好きになってしまいました。

Data/仕様
サイズ W540×D515×H740×SH440
素 材 天然無垢材
仕上げ 蜜蝋ワックス仕上げ
デザイナー Inoda+Sveje
受賞歴 2011年度ドイツIFアワード金賞
価格 ¥ 109,400〜
※樹種によって変わります。

※無垢材の特徴とお手入れ

Contact/問い合せ

こちらの商品の問い合せや見積依頼は
下記から問い合せフォームに進んで下さい。

商品について問い合せ